【7月フェルムドプチ】出展者様紹介①


<フェルム・ド・プチ開催のご案内>

新型コロナウイルス感染拡大予防の対策として、今回は、7/4(土)・5(日) & 8/1(土)・2(日)の2回に分散し、施設入園を有料として開催します。出店舗数は【フェルム ド フェス】1日150店舗 → 1日約60店舗として“ゆったり” “ゆっくり”空間を確保したいと考えます。また、ご来園いただくお客様やご参加いただく出店舗様の安心・安全・健康を守ることができるよう最大限努めて参ります。


コンセプトはそのままに、

“特別な場所で過ごす特別な時間”

南フランスの片田舎をモチーフとしてつくられたテーマパークで、アンティーク、古道具、ボタニカル、クラフト作品等々、多彩なショップが集うマーケットを目指します。


(7月)2020年7月4日5日 10:00-17:00 ※1日65店出店予定。
(8月)2020年8月1日2日 10:00-17:00 ※1日65店出店予定。


※ご入場の際はイバライドにて定められた通常の入場料金がかかります。

(会場)こもれび森のイバライド 〒300-0528 茨城県稲敷市上君山2060−1

 https://www.ibaraido.co.jp/





以下、7月の出展者様紹介です。



CONTAINER LODGE (コンテナロッジ)

キャンプ・アウトドアをテーマにしたビンテージのキャンプグッズや古着・古道具のお店です。洋の東西を問わずキャンプ・アウトドアの視点からピックアップした商品を紹介します。  ホワイトガソリンのランタンやバーナーなどの使い方・メンテ方法などもお教えするので初めての方も是非御覧ください!






red beans(レッドビーンズ)

古い麻袋の生地やヴィンテージのシーツ・テントを解体して再利用するためにバッグやエプロン・洋服などを 製作して おります。また、リネン・麻の質感にこだわったものづくりをしています。






FUKURAFT

アメリカのエイジングされた古生地や国産キャンバスを使って、ヴィンテージなスタイルに合う袋モノを制作しています。






kar-khana(カルハナ)

パキスタンの言葉で「工房」を意味するkar-khana(カルハナ)は、オリジナルの新品衣料やリメイク品を製作し、古着とともに販売しています。主にエスニックとミリタリーを掛け合わせた製品を作っています。






hito+ (ヒトプラス)

消防ホースのアップサイクル作品&オリジナルの革作品を製作しています。おすすめは役目を終えた消防ホースで作成したペットボトルホルダーとバケツ型バッグとオリジナルの革で作成したお財布ポシェットです。






<お客様へのお願い>
37.5度以上熱のある方や開催日1週間以内に熱があった方は入場できません。お並びになる際には、前後のお客様との距離を保って、ショップ店員や係員の指示に従ってください。マスク着用の上、各エリアやショップにて用意してある手消毒をご利用ください。






下記からも配信しています。


<インスタグラム> @kakaya_market

#フェルムドプチ or #KAKAYAMARKET にて検索!




<フェイスブック> 

「KAKAYA MARKET」にて検索!





出展者様紹介続きます。







KAKAYA MARKET

ジャンルにこだわらず、独自に仕入れた古いものを販売しています。 また、関東を主に、アンティーク&クラフトマーケットを開催中です。 ジャンルを超えた皆さまの交流となる場を作ります。

0コメント

  • 1000 / 1000