〘フェルムドフェス(6)/3分の1特権。〙

1日160店の出展者様が集結する

フェルムドフェス~農場の祭り~

※2日間限定入園無料!!わんちゃんだけ入園500円!!



やはり初日の雨はまぬがれないのか・・・



そこで!!


丸子が提唱する雨の日のススメ!!




その1. ゆっくり見られる!!

去年6月開催時のデータからみると、客数は3分の1に減りました。しかし、目に映ったお客様の表情は、とても皆さま楽しそうでゆっくりとお買い物できていました。もちろん、駐車場の込み具合だって3分の1!!


へ~~~、なるほどっ!




その2. ゆっくり選べる!!

いつも並んでも買えない大人気作家様の憧れのお品物。もちろん、買える可能性がグッと上がること間違いナシ!いつも忙しそうで話しかけずらい作家様とのおしゃべりだって楽しめちゃうはずです!!


それはうれしいな~~~!




その3. ゆっくり食べられる!!

過去、注文待ちで1時間…、パンは完売…、出展者様の食事もとれず…という事態が発生しましたが、そこは3分の1特権。

村のレストランで食事をゆっくり堪能するもヨシ!

水エリア前の手ぶらでバーベキューもヨシ!

森エリアのバイキングで食べつくすのもヨシ!

町エリアのマルシェホールでステージみながらの食事もヨシ!



ヨシ!!こうなったら行くっきゃない!!




3分の1特権、ぜひ生かしてください!!



※尚、雨の具合によりパフォーマー様の出演時間や場所が随時変更になりますことをご了承ください。その都度、お知らせいたしますが、どうしても先行して知りたい方は、町エリア「家貨屋」ブースにてお聞きくださいませ。



というわけで急遽町エリアのご紹介・・・


130、134、は言わずと知れた行列注意報発令!!

このエリアは特に、町エリアの雰囲気に見合った、国内外のアンティークショップや雰囲気のあるお花屋さんがたくさん並んで夢のような空間が生まれます。当日は、なんと!マルシェホールにて、稲敷市のお祭りも同時開催されます。また、いなのすけさん、来るかな(笑)



フェルム・ド・フェス -Ferme de Festival -とは、仏語で「農場のお祭り」を意味します。フランスの田舎を基調としてつくられた広大な農場にて、「遊び心のある暮らし」をテーマに、アンティーク、古道具、ボタニカル、クラフト、音楽を交え、1日160店が出店するマーケットを2日間限定で開催します。笑いあり、発見あり、音楽あり、人との出逢いあり、動物とのふれあいあり。特別な場所で過ごす特別なお祭りに、ぜひ、ご参加下さい。




-------------------------------------------------

2019年6月15日(SAT) - 16日(SUN)

「フェルム・ド・フェス Vol.4」

〒300-0528 茨城県稲敷市上君山2060-1

(会場)こもれび森のイバライド

(主催) Kakaya Market

-------------------------------------------------



下記からも情報更新していきます。フォローお願いいたします!

<インスタグラム>

<フェイスブック>

KAKAYA MARKET

ジャンルにこだわらず、独自に仕入れた古いものを販売しています。 また、関東を主に、アンティーク&クラフトマーケットを開催中です。 ジャンルを超えた皆さまの交流となる場を作ります。

0コメント

  • 1000 / 1000