【あの人へ会いに日本橋へ行こう②】

「OLD NEW MARKET in 日本橋」

「古くも新しい」をテーマに、日本橋コレド「ちょうちん通り」と「福徳の森」にて、西洋アンティークや日本の古道具をはじめ、こだわりのクラフト作品、お花やグリーン、フード、愉しいパフォーマンスまで、多種多彩なショップや作家が集結するマーケットを開催します。


<期日> 2018年10月28日(sun) 

 福徳の森 10:00-18:00/ちょうちん通り 12:00-18:00

<会場> 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目2−1 コレド室町

 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結/JR総武線快速「新日本橋」駅直結

<主催>一般社団法人 日本橋室町エリアマネジメント

<共催>KAKAYA MARKET/家貨屋kakaya


※同日開催:「日本橋・京橋まつり」

※雨天中止。


出展者様紹介です。






kurusilver(千葉県)

「福徳の森」ブース番号:4

野原や道端で見かけた様な草花をイメージして、小さなシルバーのアクセサリーを創っています。今年の秋は、そのままの草花をシルバーのアクセサリーにもしています。

手でひとつひとつ創る柔らかな歪みに、金属には無い人の温もりを感じて貰えたらと想っています。






Tatting lace *tae*(千葉県)

「ちょうちん通り」ブース番号:12

タティングレースという技法で、糸のアクセサリーを制作しています。どこかアンティークのような、それでいて新しい…*tae*の特別なアクセサリーをお楽しみください。

ピアスタイプはツタの部分が取り外せるので、お花だけで着けたり左右アシンメトリーでもお使いいただけます。flower & vine 〜花と蔦〜 (¥3500)






Ceskariko(東京都)

「ちょうちん通り」ブース番号:15

vintageやimportパーツ、天然石のなどを使って作るコスチュームジュエリーブランド。

少し変わった個性的なアイテムで「今までとちょっと違う」コーディネートを提案いたします。

jewelry学校を卒業後、山梨にてハイジュエリーの製作~仕上げ、3Ddesignなどを5年経験。その後、東京にてアクセサリーメーカーで、大手アパレルブランドのアクセサリー製作、デザイン提案に携わる。2016年より自分の想うものを形するためにフリーにてCeskarikoとして活動を開始。






ONIS(品川区)

「ちょうちん通り」ブース番号:18

ONIS では本物の花を使ってアイテムを作っております。レジンなどは使わず、レザーやクリアシートで花を挟みミシンでひとつひとつ丁寧に縫いあげます。そうする事によって中に空気が残り、花が呼吸できる状態のままでいられます。花瓶の花同様、時間がたてば酸化し、色が変化する・・・その様も楽しんで頂ければと思っております。

秋のバラシリーズ(お値段店頭にて)






特別企画

【あの人へ会いに行こう②】

ERINA IMADA Jewelry(東京都)

「ちょうちん通り」ブース番号:17

広島県出身。2017 年 AW より『ERINA IMADA Jewelry』を立ち上げ。デザイン・制作・販売をデザイナー本人が一貫して行っております。

「シンプルなファッションを華やかに」をコンセプトに、洗練されたユニセックスなデザインのジュエリーを展開。身につける人に輝きを添え、勇気を与えてくれる、お守りのような存在で、毎日使いたくなるようなジュエリーを目指しています。




福徳の森は10時、ちょうちん通りは12時開始になります!







【現在出展者様募集中のマーケット】

東京都渋谷区にて開催の「道玄坂蚤の市」の出展者様募集中です。

毎月第二日曜日に開催しております。詳細は下記から。


下記からも情報更新していきます。フォローお願いいたします!


<インスタグラム>


<フェイスブック>

KAKAYA MARKET

ジャンルにこだわらず、独自に仕入れた古いものを販売しています。 また、関東を主に、アンティーク&クラフトマーケットを開催中です。 ジャンルを超えた皆さまの交流となる場を作ります。

0コメント

  • 1000 / 1000